FX初心者でも相場で勝つための必勝情報サイト

初心者の為のFX必勝法 > ページ名

FXの特徴

「FX(外国為替証拠金取引)」の大きな特徴としては、以下のようなものが挙げられる。これらは一般的な外貨預金、または外貨建て投資信託などには見られない、本取引特有のものを多く含む。

  • 外貨を用いた広く一般的な外貨建て商品においては、多くの場合が「外貨を先に購入しておき、後になってから売却する」という手法での取引を主とするが、この外国為替証拠金取引では反対に「外貨を先に売却しておき、後になってから購入する」という手法を取ることが可能である。
  • レバレッジを用いることで、証拠金よりも巨額の外貨を扱うことが可能である。 (レバレッジとは、信用取引や金融派生商品などの他人資本を用いることで、実際の自己資本よりも巨額の資本を動かすことである。これを行うことで自己資本に対する利益を巨額のものとすることが可能だが、その分損失も同等に巨額となる。レバレッジ率、またはレバレッジ効果などと呼ぶことで、利益率そのものを指す意味となる。)
  • 同一通貨の取引を繰り返し何度でも行うことが可能である。これは、この外国為替証拠金取引が株式現物取引などとは異なり、差金決済となっているためである。
  • 為替レートが同一の際の売り相場と買い相場の差は、比較的小さいものである。

更新情報

  • 2012/12/14
    ホームページを公開しました。